上天草市地域おこし協力隊 ~北海道から移住してみた~

地域おこし協力隊活動と上天草の魅力を発信します

Jaune Brillant ~100万本の菜の花~

2022.1.3(月)
正月“三が日”の最終日となる本日、朝から気持ちのいい陽気でしたのですぐ近くの「100万本の菜の花」を愛でに散歩してまいりましたよ🚶

ここは、「上天草トレッキングフェスティバル」の中で高舞登山(標高117m)を目指す「菜の花ウォーキング」の起点だそうですが、昨年はコロナ禍の影響で開催が中止になったためその賑わいを知る由もありませんけれど、黄色に染まる2ha(ヘクタール)の畑地の横を歩くだけでルンルンと気持ちが高揚しちゃいそうですね~🌼

2021年の「上天草トレッキングフェスティバル」は、①「白嶽コース」、②「九州オルレ・松島コース」、③「菜の花ウォーキング」、④「癒しの維和島巡りウォーク」の4コースが設定されてましたが、さて今年の「上天草トレッキングフェスティバル」は開催されるのか楽しみにするといたしましょう🍀

f:id:fuchigraphy:20220103173102j:plain

FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

f:id:fuchigraphy:20220103173125j:plain

MINOLTA AUTO ROKKOR-PF 58mm F1.4

f:id:fuchigraphy:20220103173154j:plain

MINOLTA MC ROKKOR-PF 50mm F1.7

f:id:fuchigraphy:20220103173506j:plain

7Artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye II

f:id:fuchigraphy:20220103173530j:plain

FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

f:id:fuchigraphy:20220103173543j:plain

MINOLTA MC ROKKOR-PF 50mm F1.7

f:id:fuchigraphy:20220103173601j:plain

HELIOS-44-2 58mm F2

f:id:fuchigraphy:20220103173615j:plain

Asahi Opt. Super-Takumar 28mm F3.5

f:id:fuchigraphy:20220103173718j:plain

FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

f:id:fuchigraphy:20220103173738j:plain

FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS

それにしても、レンズによって写し出す絵の変わり様はおもしろいものです。
「HELIOS-44-2 58mm F2」の“ぐるぐるボケ”は有名ですが、「MINOLTA MC ROKKOR-PF 50mm F1.7」のそれは“眩暈”してしまいそうな不安定さ。
また、「Asahi Opt. Super-Takumar 28mm F3.5」は周辺減光が顕著ながら、魚眼にも拘わらず「7Artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye II」は全周がクリア。
陽が高くなるにつれて菜の花に降りた霜が露へと変わった絵を撮りたかったのですが、マクロを持って来なかったのは残念賞でした🏆

ところで、菜の花が咲く畑の広さの「2ha」ってどんだけ?って気になりません?
なんと親切な世の中なのでしょう、そんな疑問に答えてくれるサイトがありまして、例えば「サッカーコート(ラインの中)は7,140㎡(=0.714he)なので、1heだと「サッカーコート1.4面」、2haだと『サッカーコート2.8面』に当たる広さだそうです。
また、クイズ番組などで「東京ドーム〇〇個分」と例えられるのを見ますが、東京ドーム(建物全体)の広さは46,755㎡(=4.67he)で、1he換算だと「東京ドームの約5分の1」という事になり、2haでは、なんと『東京ドームの約5分の2』・・・・・・・・・と、何だか分かったようで逆に分かんないわ~というツッコミは置いといて「ポン!」と膝を打って納得することにいたしましょう。
(引用:1ヘクタールを分かりやすく置き換える

※タイトルの「Jaune Brillant」は、フランス語で「輝く黄色」という意味です。