上天草市地域おこし協力隊 ~北海道から移住してみた~

地域おこし協力隊活動と上天草の魅力を発信します

星平の滴 ~雨上がりの刻~

2021.9.14(火)
今日は「コロナ禍における地域活動」についてオンラインで自学研鑽、午後からは「ネット119」という聴覚や言語が不自由な方を対象とした消防本部への通報システムの説明会に参加してまいりました。 ・・・という事で、残念ながら本日も“かよいの場”や地区のイベントなどの記事ではございませんが、雨が上がった好機にチョイと出かけて撮って来た上天草の美しい眺めをご紹介いたします。

f:id:fuchigraphy:20210914210916j:plain

曼珠沙華とアゲハ

まずは、先日も立ち寄った曼珠沙華の地へ。 雨が上がりに動き出すのは私だけではないようで、アゲハチョウが蜜を貪るように飛び回っておりました。

f:id:fuchigraphy:20210914212059j:plain

swallowtail butterfly

チョウを「butterfly(バタフライ)」と呼びますが、アゲハチョウの仲間は「swallowtail butterfly(スワローテイル・バタフライ)」と呼ぶそうです。 この“スワローテイル”とは燕(つばめ)の尻尾のことで、アゲハチョウの仲間の多くに尾状突起と呼ばれる尻尾のような部分が羽についているところからそう呼ばれるそうです。(引用:昆虫写真図鑑「ムシミル」)
で、クロアゲハ?カラスアゲハ?・・・この子のお名前は何でしょうね🦋

f:id:fuchigraphy:20210914212607j:plain

f:id:fuchigraphy:20210914212743j:plain

山肌を這う

寄り道が長くなりましたが、やっと撮りたくて出掛けた風景にレンズを向けることができました。 至る所から湧き上がる雲は生き物のように蠢きファインダーを覗いているうちにもどんどんと景色が変わりますので、“飽きる”ということがありません。

f:id:fuchigraphy:20210914214432j:plain

f:id:fuchigraphy:20210914214544j:plain

f:id:fuchigraphy:20210914214724j:plain

f:id:fuchigraphy:20210914214605j:plain

雲の上の次郎丸嶽

カメラを携えるようになって感じたのは、ファインダー越しの世界は見慣れたはずの眺めと違ったこと。 目で見る範囲よりぐんと狭い視野でありながら、そこには見えない部分も凝縮された世界があるように感じます。

さて、“かよいの場”をはじめとする地域活動のお休みが少なくないためレポートが書けずにいますが、最近訪問したのは・・・と思い出せば8月中旬の「たかたフワラーズサロン」が最後😅トホホ
という事で、ここに立ち寄って下さった方に是非お願いしたいのは、「活動継続中の地域情報」です。 そして、「何だか楽しそうなことやってたよ。」「今度、何かするらしいよ。」という情報でも構いません、また、「一緒に何かやろうよ!」というのは大大大歓迎🎊ですので、当ブログの「コメント欄」でも、メール(fuchi.ant🍥gmail.com)でも、どうぞ気軽に声をかけて下さいませ。お待ちしております。
※🍥を「@」に代えて使用して下さいませ📧

レンズ
●FUJIFILM XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS WR
●FUJIFILM XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS