上天草市地域おこし協力隊 ~北海道から移住してみた~

地域おこし協力隊活動と北海道から移住した暮らしを綴ります

立春大吉

2021.2.3(水)

一年で最も寒い時期ながら暦の上では”春の始まり”とされる「立春」の本日、そのままを絵にかいたようなポカポカ陽気の中を駐車場へ向かいながら、この麗らかな日差しを浴びつつ歩いている今と、これからが寒さ本番となる北海道に暮らした日々を思い比べ、とても不思議な気持ちでいっぱいになりました。 それは、暮らしの中で「南国的🌴」な景観を見るたび「上天草にいる」という実感はあるものの、それが「2月」という時間にはどうにもうまく重ならず、また、先日妻と次郎丸嶽に上った際に梅の花が綻ぶのを見つけた時も「札幌だと梅も桜もG.W.なのにね~🌸」と感動したものですが、やはり「冬=雪」であった55年という時の間に刷り込まれた「当たり前」と上天草での「現実」との乖離が、この「不思議な気持ち」を湧かせるということなのかも知れません。

そんな、北海道でいう「真冬」に上天草では菜の花も咲き誇りいよいよ初春の薫りが運ばれて来そうな柔らかな空気のなか車を走らせましたのは、大矢野は維和地区千束の”かよいの場”「いどばたやサロン」(つどい処いどばたや)です。

事前に大矢野地域生活支援コーディネーターの山Kさんが連絡を入れて下さったので、訪問してすぐに撮影と情報発信についてスルスルと滑るように快諾いただけました。

f:id:fuchigraphy:20210203211214j:plain

さぁ体操開始です

本日は9名の皆さんが集合です。 ・・・が、この場面から遡ること十数分、活動開始に合わせてお集りになる方々の中に「ん?あれ?ん?おや?ん?そっくりさん?え?😱」と目を疑う方を見つけ、私の少ない引き出しの中にギュウギュウ詰めにした情報同士が錯綜し大混乱の挙句しばらく思考停止してしまいました🥴ポカーン

・・・まぁフタを開ければ、現在コロナ禍を鑑み活動休止中の「大桜いこかい」で以前お会いした千束老人会会長と前会長のおふたりがコチラに参加していた、という次第なのですが、それを知らなかった私が勝手に混乱したというお話しでして、何より「大桜いこかい」の発足前はコチラの「いどばたやサロン」でご一緒に活動されていたということのようで、色んな意味で”アッと驚く為五郎”でありました😜

f:id:fuchigraphy:20210203214634j:plain

つま先クイッの”足上げ体操”

f:id:fuchigraphy:20210203214547j:plain

”足上げ体操”は歩く筋肉を鍛えます

f:id:fuchigraphy:20210203214706j:plain

”立ち上がり体操”は太腿に効きますね

”かよいの場”の多くは「いきいき百歳体操」をふたつ行っていますので、本日もその流れと信じて疑わずに「さて、次は正面から撮ってみよう📷」とポジションを探しながら企んでおりましたところ、なんと「はい!次は口の体操」と切り上げるという結末・・・🥴フタタビポカーン

しかし、筋力を付ける体操と並んで咀嚼や嚥下の力を付けるのはとても重要なことですものね~🤗ウンウン

f:id:fuchigraphy:20210203214724j:plain

はるのひ はなふる はひふへほ♪

f:id:fuchigraphy:20210203220011j:plain

がぎぐげごのうた

オモテの”あいうえおのうた”でも躓きましたのに、濁音&半濁音となりますと躓き過ぎで捻挫して、更に速度が上がった際には再びの思考停止に陥ってしまい、もう立ち上がれない状態でした😅トホホ…

f:id:fuchigraphy:20210203214740j:plain

リアル”鬼”🤣

(((( ;゚д゚))))アワワワワ・・・鬼に豆を持たれたら、追い払うのには何をぶつけたらいいのやら💦

 

さて、コチラの「いどばたやサロン」では、来週の11日(水)に「いどばたや市🛍️」が開催されるそうです。 コロナ禍で諸々がダウンサイジングするのはやむを得ないことながら、”つどい処いどばたや”の壁に貼ってあるその賑わいぶりを伝える写真の横に、今年ならではの盛況に溢れる写真が並ぶことを心から祈るばかりです。

「いどばたやサロン」の皆さん、撮影と情報発信にご理解いただきありがとうございました。引き続きの感染予防を重ね、どうぞお元気でお過ごし下さい☘️